肥大型心筋症にかかってしまった白猫ポンと治療について
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嬉しいことに、あの下半身麻痺の日付から、1ヶ月が過ぎました。

最初病院で診断されたときは、病気の名前さえ知らず、ネットで検索しても数日から1ヶ月の命という悲しいことばかりが記載されていて、毎日泣いていました。

でも、最初の夜間動物病院の猿渡先生の対処が良かったことと、地元にそれを治療して下さる先生がいたこと、そしてその先生の処置も良かったこと、そしてなによりポンががんばってくれたことなどが重なって、今元気に暮らせています。

そして!!!少しガクッとはなりながらですが、4本足で歩けるようになりました~~!!!

これってすごいことです。麻痺して一時は壊死しかけた腕が約1ヶ月のうちに回復して、麻痺も改善されて壊死もせずに済みました。
ポンとポンを治療してくれた先生方とスタッフの方、ポンのお世話を一緒にしてくれた理解ある家族に本当に心から感謝です。

これからも、がんばれ!ポン!! ← なんか、がんばれ!ニッポン!みたいですね(^^)





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://myuumyuumyuu.blog50.fc2.com/tb.php/10-d20e577f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。