肥大型心筋症にかかってしまった白猫ポンと治療について
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まず最初に・・・

なんだかこのブログをなかなか開くことが出来ず
ご報告が遅くなったことをお詫びいたします。

いままでたくさん頑張ってきたポンですが、
昨年8月27日午前1時半頃、
ナナ、ミミ、ミー、ちび、キキの元へと旅立ちました。
17年という長い月日を共に過ごし、
たくさんの思い出と笑顔と元気、そして奇跡を見せてくれました。
ほんとにありがとう。

ご飯を食べた後、夏だったので家の外で寝ていましたが
その時急に心臓がとまったようで、息を引き取りました。
心臓に疾患があったとはいえ、17年も長生きできたので
寿命はまっとうできたのかな?
余命宣告されてからのポンの頑張りはほんとに褒めてあげたいです。

ただ、腕の中で看取れなかったのがとても心残りですが、
夜中だったにも拘わらず、その日は皆なぜか起きていて、
母がすぐに気づいたので、すぐに抱きかかえてあげることができました。

そして翌日、少し前に旅立ったキキと同じ場所へ
父がポンを連れて行ってくれました。

これでまたみんなと一緒に遊べるね。

我が家には現在猫はいません。
ベビーラッシュの春になって、身寄りの無い子がいたら
き取ろうと決めています。

これまでポンを応援してくださった皆様、
ほんとにありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。
コメント
この記事へのコメント
Re: 初めまして。
あたたかいお言葉ありがとうございます。
そして、ご報告が遅くなり申し訳ありませんでした。

私の気持ちもだいぶ落ち着いてきたとは思いますが、未だポンの写真を見ることができません。
どこかに信じたくない気持ちがあるんだと思います。
こんな主人じゃいけないと思いますが…

応援して頂いてありがとうございました。
2012/02/25(土) 13:04 | URL | no name #tUJa0rb6[ 編集]
みゅうさん。
こんばんは。
また訪問させていただきました。
ポンちゃん、きっと大満足だったと思います。
優しい家族と楽しい時間も辛い時間も一緒に過ごせて、
きっとすごくいい人(猫)生だったと思います。
私はそう思ってます。
みゅうさんも沢山頑張りました。
予後が良くないこの病気で、
ここまで長くいれたのは、
みゅうさんのお力とそしてもちろん、
ポンちゃん自身の力があってこそだったと思います。
ずっと一緒に過ごしてきた家族ですから、
お辛いでしょうが、
どうぞご自愛くださいね。
2012/02/25(土) 17:14 | URL | さやいち #7TV4C/xw[ 編集]
私の猫も先月心筋症と診断され、
元気になっていたのですが、
今日いきなり
両足が動かなくなりました。
心筋症と診断されたとき、
調べても悪いことばかりが書かれてて
涙が止まりませんでしたが
このブログを見つけたとき
希望が見えました☆
どうなるかわかりませんが
私もできるかぎり看護して
いきたいです!
動かない足もポンちゃんみたいに
復活してくれることを
祈りながらがんばります。

ブログほんとにありがとう
ございました!
とっても心が元気になりました!
2012/03/04(日) 17:27 | URL | ちな #-[ 編集]
ブログ背景しました。
ポンちゃん凄く頑張りましたね!
うちの家も現在4匹の猫(らっきー♂、なな♀、てんてん♀、ちょこ♀)がいます。
先日呼吸が荒いので病院に行くと気管支炎と心筋症になっていました。
昨日退院しましたがまだまだ楽観視出来ない状態です。
らっきー♂もポンちゃんの様に頑張って長生きして欲しいと思います。
ポンちゃんはきっと幸せだったと思います!
自分も頑張ってらっきー♂を幸せにしてあげたいと思います。
2012/10/15(月) 08:10 | URL | 三浦 #qNNci152[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/06/25(水) 03:13 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://myuumyuumyuu.blog50.fc2.com/tb.php/38-cf94a07a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。