肥大型心筋症にかかってしまった白猫ポンと治療について
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポンが居なくなり更新していないこの闘病ブログですが、
未だに多くのコメントや訪問を頂いております。
また、コメントを頂くほとんどの方が
ご自身の猫ちゃんの病気で苦しんでいらっしゃいます。

病気発覚から綴ってきたポンのこと、
肥大型心筋症のこと、
お医者様から教えていただいたこと、
私は全くの素人で大した知識はありませんが
病気に悩む飼い主様のご参考になればと思います。

ブログだけでなく当時作成したまとめページ(別館)や
掲示板もこのまま残し、これからも皆様の意見交換の場として
活用していただければと願っています。
そして多くの命が助かりますように。。。


にゃんこの肥大型心筋症のお勉強(ぽんのブログ別館)
http://eneoseneos.web.fc2.com/

ママ☆パパの掲示板
http://myuu-pon.bbs.fc2.com/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

我が家では現在、白猫ちゃんが3匹います。

家の前の公園にいた生まれて半年程度の
野良ちゃんにごはんを与え続けていました。
最初は公園まで持って行っていたのですが
だんだんその猫が家に来るようになり、
お腹が減ったら家の中に入ってくるように
なったのですが、寝床はどこかわからず・・・

そしてある日、妊娠しているのが発覚。
日に日にお腹が大きくなり
私たち家族も出産を待ち望んでいました。

毎日数回家に来ていたのに
ある日3日ほど来ない日があり、
4日目、かなりスリムな体型で家に来たので
「あ、どこかで産んだのだな」と思いほっとひと安心。
そして早く子猫を見たい!!という気持ちでいっぱい。

子猫が歩けるようになり、公園に連れてきていましたが
3匹いた子猫は気がつくと2匹に・・・
どこへ行ったのかわかりません。
幸せな家庭に引き取られていったと考えたいです。

しばらくして子猫と共に我が家を訪れるようになり
我が家の庭先に住むようになりました。

大雨や台風など天候が悪い日は
自ら家の中に避難してきますが
普段はご飯を食べる時以外は
庭先で過ごしています。

どんな縁なのか、この猫たちも全て白猫。

以前飼っていた猫によく似ていたので
親猫を「チビ」と名づけました。
子猫は「もも」「なな」です。

みんなすごく元気でとっても可愛いです。

この子たちは病気なんて知らずに
過ごして欲しいものです。
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/02/22(土) 16:02 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/07(木) 20:15 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://myuumyuumyuu.blog50.fc2.com/tb.php/39-3775c153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。